さくら館の特徴

img_center

緑豊かな環境の中、家庭的で陽気な雰囲気のデイサービスです。
玄関のドアを開けるとそこには山が広がり、春には筍を掘って筍ご飯を炊いたり、初夏には梅を収穫し梅干しをつけたりします。秋には干し柿作りなどに利用する柿がたくさん実をつけます。また、寒くなれば手作りの釜戸でお湯をわかし足湯を行い、全身の血行促進を図ります。よく晴れた日には外に出て、お抹茶を味わったり、四季を感じながらのお散歩は格別です。
隣のさくら工房には、薪ストーブがあり、柔らかな暖かさの中でコーヒーをたしなむこともできます。
また、ドレッシングやオリーブオイルなどのおばあちゃん達手作りの商品を、リーズナブルな価格で販売しており、ご好評いただいております。
このようにさくら館は利用者様、スタッフともに自然を取り入れ自然を楽しみながら毎日を送っています。

さくら館の3つの特徴

イベントや毎日の買い物ツアーなどがあり、いつも賑やかな館内!
ほぼ毎月ある外食ツアーや、年に一度のさくら館バザー!館外での芋掘りなど楽しいことが盛り沢山!

館内はバリアフリーとなっており、常にスタッフが多数在中しており安心です。
また、交通量が少ない場所に位置しており、暖かい時期には安心して散歩を楽しめます。
また、万が一に備え地域の施設や団体と強いネットワークを持っております。

緑豊かな自然の中で四季折々が感じられる空気のすんだ場所に位置しております。
また、健康チェックをはじめ、マッサージやリハビリ、冬には全身の血行促進を図るため、足浴を行っております。

色々な活動のご紹介

映画の撮影場所になったり、地元の方々や企業とイベントしたりと様々な活動を行っております

当館は映画「ペコロスの母に会いに行く」のロケ地になりました!
また、人と人とをつなぐ駅をコンセプトにしたGoose Loc’Rという活動や認知症患者の為の捜索ネットワークとの事業所としても活動しております。

日々の様子

PAGE TOP